So-net無料ブログ作成

エルクとの遭遇。 [ツブヤキ。]

近くに、
鹿煎餅は売ってないんかな?


あるわきゃないだろ、って?


ハイ

もしも。 [きゅん。]

そこに立ち会えたなら、
どんな感情が湧き起こるんだろう?

次から次へと、
様々な感動の嵐、
心を振るわせる波が、
ぐわぁぁぁん。
と、湧き上がってきたのではなかろうか。

そんな気がする。

広大な自然を目の当たりにした彼は、またひとつ、何か得るものがあったのかな。

前に進むために。
もっともっと。
まだまだまだ。
あれやこれやを、吸収して下さい


旅する人っていうのはさ。
きっと、その繰り返しなんだもんね。


あぁ、
旅がしたくなるっ。
むずむず。

レッツゴー! [ツブヤキ。]

旅の途中でブログ更新。
そんな『旅人』千ちゃんの優しさと日々に、笑ったり。胸きゅんしたり。
森の日々は、やさしくて素敵だし、大好きだよ。

でもさ。
やっぱり、この胸の中にしまってある、「せつなさ」は消えないね。
千ちゃんが行ってしまってから、そのせつなさの中にある寂しさは、季節が変わろうとも、いくつ季節が過ぎようとも、きっと変わらない。


千ちゃん。
あなたのいない夏が来ます。
あの、納涼の、夏が。

あなたがここにいない夏。
納涼のない夏。
さあ、どうやってやり過ごそうか。

千ちゃんなら答えをくれる?

ハル

きっと あなたは笑う
乾いた冗談と足跡を残して
私はそれを埋めようと雨を待っている

頬を伝う霧雨を感じて
頬をなでる春風を感じて



~ハルは近いようで遠い。遠いようで近い。

またまた [ほれぼれ。]

千ちゃんのお顔がチラりぃ~♪
きゃ
っていうか、
きゃ~~!!!
だね。
失神寸前のような感じでお願いします。(笑)

でも・・・
今度は半分ではなく、お顔全部見たいっ。
なーんて、そこのアナタ。実はそう思ってたりなんかしませんか?(笑)

「千ちゃん今度はお顔全体が見たいのココロ。」
なんていうのは贅沢かなぁ?

だって大江千里が好きなんだもーんっ

だけど千ちゃんのお顔が見られて幸せっ。
千ちゃんに、感謝+×

おぉぉぉ [ほっ。]

キタよキターっ。

「village voiceを読んでるふりをする著者。」の図!
千ちゃん登場
チラっとですが、かましまへん。
みんなの想いに答えてくれて、ありがとう千ちゃん

それにしても気になったのは。
なにゆえ日焼け?
それともそう見えるだけかいな?
ということ。

バックの白い線が写る青空。
あの線、飛行機雲?
なんか、たくさんに見える~。
でも青空キレイ~。
空は月と同じで、どの国にいても見えるもんね。
NYも青空なんだなって思ったら、嬉しくなっちゃった。
それに私も「青空」だから、ちょっぴりドキっですよ。へへ

NYに参上。 [ぐっ。]

千ちゃんの愛娘『ぴ』

まだ未成年(笑)とはいえ。



「ギザカワユス。」

ねっ


元気そうで何よりです。

今度は千ちゃんの姿を写して欲しいなぁ、なんてねっ。

いまこそあなたに「ふぁ」あげたい。 [うふふ。]

刻々と過ぎてゆくニューヨークでの時間。

ニューヨークという街を改めて体感している、って感じだね千ちゃんは。

部屋とかまだ全然、落ち着かないんだろうなあ。ふふっ

相棒「ぴ」はどうしてるんだろな。相変わらず、おてんばしてるのかな。ふふっ。

千ちゃんが見せてくれる向こうでの画像で、なんとなく向こうの空気が伝わってくるような感じ。

私も、いつかは行ってみたいな。ニューヨーク。

本当は、あそこで年末のカウントダウンしたかったんだよ~。

今はささやかな憧れだけど、いつかは千ちゃんの住む街へGO!
するのだ~

忘れてしまった英語を少しずつ、またお勉強していかないとなぁ・・・

むきゃ。 [ほっ。]

今日の千ちゃん日記に、千ちゃんの顔がぁ
う、嬉しい・・・。

だって。
千ちゃんの顔が見たい!って、昨日思ったんだもんっ

ありがと、千ちゃん。
顔を見せて(載せて)くれて。
へへっ。

わお。 [ぐっ。]

外で偶然(!?)千ちゃんに会った女子三人!

なんて運の良い方達なんでしょう~~~~

すごいすごい、すごいよぉ~~~

ナイス!!グレイトっ!!

あーんあたいも千ちゃんがニューヨーク行ってしまう前に、街で偶然に出逢いたいっ!!!

もぉ~一度きみに会いたあっぁいぃぃ~

っていうか、本音は「ライブで会いたかった!」(笑)

ゴメンね千ちゃん今更こんなこと・・・すんまそん



でもね、なんか、幸せのお裾分けされたよーな気分だよ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。